トップ > 熱中症予防対策

平成30年度「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」

〜厚生労働省及び関係団体と連携し、5月から9月まで実施〜

  陸災防では、厚生労働省などとともに、職場における熱中症予防対策の一層の推進を図るため、平成30年4月を準備期間、5月から9月までを実施期間とする「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」を実施します。

陸災防作成の熱中症についての知識、救急処置、予防対策のポイントを記したリーフレット↓

>>陸災防作成「熱中症予防対策リーフレット」<<

陸運業における熱中症の発生状況や事例等↓

>>職場における熱中症について<<

「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」の詳細について 等↓

>>「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン 」実施要綱<<

>>リーフレット「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン 」<<

>>リーフレット「熱中症予防のために」<<

暑さ指数(WBGT)の情報提供等、熱中症についての情報サイト(環境省HP)↓

>>熱中症予防情報サイト<<

参加費無料の講習会】「職場における熱中症 予防に関する講習会」開催について(外部HP)

>>「職場における熱中症 予防に関する講習会」開催案内<<

 

「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」の概要

 このキャンペーンは、昨年初めて実施し、今年で2回目の取組になります。厚生労働省等において、キャンペーンを通じ、熱中症予防対策に関するセミナーの実施や教育用ツールの提供などを行うことで、熱中症予防対策の徹底を図り、重篤な熱中症災害を防止することを目指します。

1 趣旨

 本キャンペーンでは、職場における熱中症予防対策の浸透を図るとともに、重篤な災害を防ぐために、事業場におけるWBGT値の把握や緊急時の連絡体制の整備等を特に重点的に実施し、重篤な熱中症策害を防止することを目指します。
 

2 期間

 平成30年5月1日から9月30日まで

 なお、4月を準備期間とし、政府全体の取組である熱中症予防強化月間の7月を重点取組期間とします。

 

3 キャンペーン期間中に各事業場で重点的に実施していただきたい事項

 ⑴ 準備期間中(4月)
  ・ WBGT 値(暑さ指数)計の準備

  ・ 夏期の暑熱環境下における作業計画の策定等

  ・ 緊急時に搬送を行う病院の把握や対応の確認

 ⑵ キャンペーン期間中(5月から9月)

  ・ WBGT 値(暑さ指数)の把握・評価

  ・ 作業計画に基づき、 WBGT基準値を大幅に超える場合の作業時間の短縮

  ・ 労働者の健康状態の確認

 ⑶ 重点取組期間中(7月)

  ・ WBGT値低減対策の追加実施

  ・ 水分や塩分摂取の徹底

  ・ 異常時の救急隊への要請