トップ > 表彰 > 平成23年度「安全優良職長厚生労働大臣顕彰」受賞者のご紹介

平成23年度「安全優良職長厚生労働大臣顕彰」受賞者のご紹介

  平成23年度安全優良職長厚生労働大臣顕彰式典が平成24年1月31日(火)、 中央合同庁舎5号館2階講堂(東京都千代田区)で開催されました。

  この厚生労働大臣顕彰は、全国・全産業を対象として、高い安全意識を持って適切な安全指導を実践してきた優秀な職長を顕彰することにより、その職長を中心とした事業場や地域における安全活動の活性化を図ることを目的として、毎年度行われており、今回が第14回目となります。

  今回は、143名の職長の方々が顕彰(顕彰状及び徽章授与)の栄誉を受けられましたが、陸運業関係では、当協会会員事業場の3名の方々が顕彰を受けられましたのでご紹介いたします。

  心よりお慶び申し上げますとともに、ますますのご活躍をお祈り申し上げます。

 

平成23年度「安全優良職長厚生労働大臣顕彰」受賞者【陸運業関係】(敬称略)

都道府県名 氏名 所属事業場
埼玉県 細川 昭夫 (株)新木商事 本社営業所本社1チーム及び本社2チーム
石川県 後坊 力一 (有)丸後運輸
岡山県 樋口 淳一 (株)中央運輸

 

 

(参考)厚生労働省報道発表資料↓

平成23年度「安全優良職長厚生労働大臣顕彰」受賞者決定〜あんぜんシンポジウムの中で顕彰式典を実施します〜

 

▲ ページトップへ