広報誌をお届けします

広報誌をクリックしてダウンロードできます。

陸運事業者のためのメンタルヘルス対策

仕事や職業生活に強い不安、悩み、ストレスを感じている労働者の割合が年々増加傾向にあります。また、精神障害の労災補償状況においても、請求件数が年々増加しており、「道路貨物運送業」においては業種別では最多(H27年,36件)となっていることから、陸運事業者にとってはメンタルヘルス対策は喫緊の課題といえます。このパンフレットでは、平成27年12月1日から施行された改正労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度について、ご紹介します。

[PDF:2MB] [2016年12月作成]
広報誌一覧に戻る