トップ > 安全衛生図書・テキストのご案内
 安全衛生図書・テキストのご案内

 

<ご案内>
  当協会が発行している、図書 ・テキストをご案内します。

  各書籍名をクリックすると、その概要が見られます。

  1 交通労働災害防止関係
 
2 フォークリフト・荷役災害防止関係
 
3 労働安全衛生マネジメントシステム、リスクアセスメント関係
 
4 管理者等の教育関係
  5
法令等の資料関係

<最新のカタログ>

<購入方法>

  購入の申し込み、代金のお支払い方法についてはこちらをご覧ください。

 


【新刊・DVDのご案内】

労働災害としての

過労死を予防するための基礎知識

  陸運業においては、労働災害としての過労死の予防が大きな課題となっております。
  この冊子は、過労死の労災認定の状況をはじめ、過労死発祥のメカニズム、労災認定の仕組み、認定基準、企業の責任などについて分かりやすく解説し、その基礎的な理科気を深めていただき、労働災害としての過労死の予防について積極的に取り組んでいただくためのものです。
 

 A4判/87頁 平成28年6月 頒価 1,080円
高年齢者に配慮した交通・荷役災害防止の手引き
〜高年齢になっても安全・健康に働くために〜

  高年齢の自動車運転者はもとより、高年齢の荷役作業従事者も対象に、企業としてどのようにしたら高年齢従業員に安全・健康に働いてもらうことができるか、また高年齢従業員自身もどのようにしたら安全・健康に働くことができるかを示したものです。

 A4判/103頁 平成28年10月 頒価 1,080円
荷役災害防止担当者教育用テキスト

  この図書は、厚生労働省の策定した「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン(以下、「荷役ガイドライン」といいます。)」で示された「荷役災害防止担当者」の教育用テキストです。
  内容は、荷役ガイドラインに基づく安全衛生教育に関する厚生労働省の通達で示された、教育カリキュラムに沿ったものとしています。
  なお、この図書は、陸運業の荷役災害防止担当者にも、また荷主等の荷役災害防止担当者にも使用できる共通の教育用テキストとなっております。

 A4判/151頁 平成26年9月  第2版 頒価 1,543円
荷役作業従事者のための安全必携

  厚生労働省の策定した「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」では、陸運事業者と荷主等が連携し、陸運業の荷役災害の防止を進めるために、両者の実施事項を定められていますが、その中で荷役作業に従事する労働者に対し、荷役作業を安全に行うための教育を実施することが示されています。
  このテキストは、厚生労働省通達で示されたカリキュラムに基づいて、荷役作業に従事する陸運事業者の労働者が知っておくべき内容を分かりやすくまとめたものです。

 B5判/72頁 平成26年7月  第2版 頒価 972円

DVDビデオ

フォークリフトの作業開始前点検の進め方 

フォークリフトの作業開始前点検の進め方

  フォークリフトについては、その作業を開始前に点検をすることが、労働安全衛生法で定められています。
  このDVD ビデオはフォークリフトの作業開始前点検を順序よく、不具合箇所等の見落としがなく行えるように、映像で分かりやすく紹介するものです。
  

ダイジェスト映像(WMV:7.8MB)

 

 

→詳細 

フォークリフトの作業開始前点検の進め方

DVDビデオ 平成23年3月 25分37秒 頒価 10,800円

「フォークリフトによる安全な荷役運搬作業」とセットのご注文で、特別価格19,440円にてご提供いたします。

 

DVDビデオ

フォークリフトによる安全な荷役運搬作業

  フォークリフトの運転は、技能講習等により一定の運転技能が身についてはいるものの、実際の荷役運搬作業の場面では、必ずしも安全な運転となっていない場合が多く見受けられ、不安全な操作に起因する事故も少なくありません。

  このDVDは、フォークリフトによる荷役運搬作業について、安全な運転方法を映像とナレーションで示すことにより、より安全な操作を確認できるものとなっています。

  また、厚生労働省が示す「フォークリフト運転業務従事者安全衛生教育」の補助教材としての活用いただけます。
フォークリフトによる安全な荷役運搬作業

DVDビデオ 平成28年10月 23分36秒 頒価 10,800円

「フォークリフトの作業開始前点検の進め方」とセットのご注文で、特別価格19,440円にてご提供いたします。

ページトップ (購入方法案内)へ

 


 


【交通労働災害防止関係】

交通労働災害防止担当管理者必携(陸運業)
−交通労働災害防止担当管理者教育テキスト−

交通労働災害防止担当管理者必携

  平成20年4月に改正された「交通労働災害防止のためのガイドライン」の内容も踏まえて、交通労働災害防止担当管理者を新たに選任した場合に行う教育のためのテキストとしてとりまとめたものです。図や絵、表等をできるだけとり入れ、また、陸運業関係の法規制等についても具体的に記載して、上記ガイドラインの内容の理解に資することとしました。陸運業だけではなく、製造業や第三次産業における交通労働災害の防止にも対応した内容のものとなっています。

 A4判/264頁  平成25年8月 改訂4版  頒価 1,543円

交通労働災害防止のためのガイドライン解説書

交通労働災害防止のためのガイドライン解説書

  厚生労働省が示している「交通労働災害防止のためのガイドライン」について、その理解をすすめるために、項目ごとに解説をしたものです。
  ガイドラインが求める対策は、陸上貨物運送事業だけでなく、商業、建設業、製造業等の業種によって異なることから、解説書では、各業種ごとに必要な対策を明確にするとともに、交通事故防止に関係する法令等に関しては、労働安全衛生法だけでなく、道路交通法、道路運送車両法、貨物自動車運送事業法、道路運送法等についても記載しています。
テキストの試読(PDF:838KB)

→詳細 A4判/152頁 平成24年3月 頒価 1,338円
職場ですすめる交通労働災害防止(交通KYTテキスト)
−ヒヤリ・ハットから交通KYTまで−

職場ですすめる交通労働災害防止(交通KYTテキスト)

  小規模事業場でも容易に実践することができる交通労働災害防止のための手法として、ヒヤリ・ハット活動、交通危険予知トレーニング(交通KYT)、指差し呼称・安全呼称、交通危険マップをとりあげ、これらの手法について易しく解説を加えました。また、「どんな危険がひそんでいるか」、危険を事前に察知する能力を高めるためのトレーニングを行える「イラストシート集」を併せて掲載しました。

→目次 B5判/50頁 平成20年7月  改訂初版 頒価 822円

プロ・ドライバーの知識(改訂検討中のため、在庫がございません。)
−自動車運転業務従事者教育テキスト−

プロ・ドライバーの知識

  陸運業で運転を業務とするプロ・ドライバー向けに、安全運転に必要な知識、運転者が実施すべき事項を分かりやすくまとめました。

  事業場における教育用、あるいは常備テキストとして、さらには製造業や第三次産業のプロ・ドライバー用のテキストとしてもご活用ください。

(現在改訂検討中のため、在庫がございません。)

→目次

 B5判/160頁 平成16年6月 第4版  頒価 1,286円(在庫切れ)

貨物自動車の安全運転実技教本

貨物自動車の安全運転実技教本

  初めて貨物自動車の運転者業務に就く人や、大型車両に乗務替となる人に対しては、添乗や実体験等の安全運転教育が重要です。

  これらを実施する際のカリキュラム、教育内容、効果等を分かりやすく解説しました。

→目次 B5判/195頁 平成12年3月 初版  頒価 1,852円

交通労働災害・事故事例集
−災害事例に学ぶ−

交通労働災害・事故事例集

  当協会の各都道府県支部で実施した交通労働災害防止事例研究会の成果を基に、代表的な交通労働災害30事例について、事故の特徴や傾向、災害原因となった問題点、災害防止対策等をとりまとめたものです。

  巻末には災害事例研究の手法を用いて交通労働災害について、原因の究明と防止対策を樹立していく方法を掲載してあります。

→目次 A4判/97頁 平成15年7月 初版  頒価 772円
ページトップ (購入方法案内)へ



【フォークリフト・荷役災害防止関係】

フォークリフト運転業務従事者安全教育テキスト

フォークリフト運転業務従事者安全教育テキスト

  フォークリフト運転技能講習を修了してフォークリフトの運転業務に就いている(就く)方を対象とした安全教育・能力向上教育用のテキストです。
  労働災害のうち、荷役作業によるものが大変多い状況の中で、フォークリフトを運転する方々への教育は大変重要です。
  運転をする方だけでなく、関係者の参考書としても役立つ内容になっております。

テキストの試読(PDF:1.04MB)

 

→詳細 A4判/150頁 平成25年5月 改訂2版 頒価 1,645円
フォークリフトの安全Q&A50

フォークリフトの安全Q&A50

  フォークリフトの安全確保のためには、単にフォークリフトの作業だけでなく、関連する荷役作業についての総合的な知識も重要です。
  本書は、フォークリフトを使用した荷役作業について、安全担当者、現場責任者、フォークリフト運転作業者が、安全な作業の確保のために知っておくべきことを、質問形式により、分かりやすく説明したものです。

 

 

→詳細 A4判/86頁 平成24年3月 初版 頒価 926円
フォークリフト運転士テキスト
(中央労働災害防止協会編)

  フォークリフト運転技能講習及び特別教育用のテキストとして編さんしたもの。

  フォークリフトの構造、取扱い方法、災害事例などを掲載。

 B5判/280頁 平成23年11月 第2版  頒価 1,620円
フォークリフトポケットブック(荷役作業安全ガイドライン対応)

フォークリフトポケットブック

   フォークリフトによる災害の防止に役立てるため、運転者がフォークリフトの運転等の作業を正しく、安全に行うよう、日常知っておかなければならないことを重点的に収録し たものです。  
  この度、作業方法等の変化に対応するとともに、平成25年3月に厚生労働省が示した「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」に対応するため、見直しを行い、改訂版を発刊いたしました。
テキストの試読(PDF:812KB)

 

→詳細 8.5×12p/85頁  平成25年5月 初版 頒価 442円

安全ビデオ

フォークリフトの作業開始前点検の進め方 

フォークリフトの作業開始前点検の進め方

  フォークリフトについては、その作業を開始前に点検をすることが、労働安全衛生法で定められています。
  このDVD ビデオはフォークリフトの作業開始前点検を順序よく、不具合箇所等の見落としがなく行えるように、映像で分かりやすく紹 介するものです。
  

ダイジェスト映像(WMV:7.8MB)

 

 

→詳細 DVD 平成23年3月 25分37秒 頒価 32,400円

フォークリフト災害事例集
−災害事例に学ぶ−
フォークリフト災害事例集

  この災害事例集はフォークリフトが関係した主な事故事例33事例を事故の型別に掲載するとともに、災害発生の状況、原因、再発防止対策及び関係法令を詳しくまとめたものです。
  また巻末には、フォークリフト作業に関係する作業計画、作業指揮者の選任、災害事例研究法について掲載し、自事業場での研究会等の開催時に大いに役立てられるものとなっています。

→目次 A4判/96頁 平成15年5月 初版 頒価 772円
はい作業安全必携
−はい作業主任者技能講習テキスト−

はい作業安全必携

  はい作業主任者技能講習用テキストとして、平成20年9月に全面改訂を行いました。多くの写真、図、イラスト等を用いて、最新の内容について分かり易く解説したものであり、技能講習用のテキストとしてだけでなく、はい作業の安全確保のためにも広く事業場で活用いただけるものです。

 

→詳細 A4判/180頁 平成20年9月 改訂3版  頒価 1,543

ショベルローダー等運転士テキスト
(中央労働災害防止協会編)
ショベルローダー等運転士テキスト   運搬荷役の機械化が進む中で、ショベルローダー等の構造上の特性などに基づく災害の増加により、運転技能講習が義務づけられているが、本書は、講習用テキストとして編さんされたもの。 最近の法令改正等に対応したほか、必要な修正を行った。
  A5判/272頁 平成18年12月 第3版  頒価 1,620円
荷役運搬機械等によるはい作業の安全

荷役運搬機械等によるはい作業の安全

  「荷役運搬機械等によるはい作業従事者教育」は厚生労働省の「安全衛生教育推進要綱」に基づいて実施することとされているものです。
  フォークリフト、クレーン等を用いるはい作業従事者に対する教育用テキストとして作成しました。
  参考書としてもご活用ください。

テキストの試読(PDF:444KB)

 

 

→詳細 A5判/158頁 平成25年5月 改訂2版 頒価 1,234円

荷役運搬作業の安全作業マニュアル

荷役運搬作業の安全作業マニュアル

  荷役運搬機械、設備等についての安全化を進めるうえでご留意いただきたい事項等について、マニュアルの形で取りまとめたものです。
  陸運業以外の業種の荷役運搬作業にも共通して活用いただけます。
  本書をモデルとして、各職場の作業実態に見合った安全作業マニュアルを作成、整備され、荷役作業における労働災害防止活動にお役立てください。

テキストの試読(PDF:838KB)

→詳細  B5判/176頁 平成25年5月 改訂6版  頒価 1,338円
荷役災害防止担当者教育用テキスト

  この図書は、厚生労働省の策定した「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン(以下、「荷役ガイドライン」といいます。)」で示された「荷役災害防止担当者」の教育用テキストです。
  内容は、荷役ガイドラインに基づく安全衛生教育に関する厚生労働省の通達で示された、教育カリキュラムに沿ったものとしています。
  なお、この図書は、陸運業の荷役災害防止担当者にも、また荷主等の荷役災害防止担当者にも使用できる共通の教育用テキストとなっております。

 A4判/151頁 平成26年9月  第2版 頒価 1,543円
作業指揮者必携
<安全教育テキスト>
「車両系荷役運搬機械等作業指揮者」「積卸し作業指揮者」

  車両系荷役運搬機械等を用いて作業する場合の「車両系荷役運搬機械等作業指揮者」、一の荷でその重量が100 キログラム以上のものを貨物自動車等に積卸しする作業を行う場合の「積卸し作業指揮者」の選任が法令で定められています。
  これらの作業指揮者教育を実施する際に必要なテキストです。

 

 A4判/155頁 平成26年8月  改訂2版 頒価 1,852円

荷役作業従事者のための安全必携

  厚生労働省の策定した「陸上貨物運送事業における荷役作業の安全対策ガイドライン」では、陸運事業者と荷主等が連携し、陸運業の荷役災害の防止を進めるために、両者の実施事項を定められていますが、その中で荷役作業に従事する労働者に対し、荷役作業を安全に行うための教育を実施することが示されています。
  このテキストは、厚生労働省通達で示されたカリキュラムに基づいて、荷役作業に従事する陸運事業者の労働者が知っておくべき内容を分かりやすくまとめたものです。

 B5判/72頁 平成26年7月  第2版 頒価 972円
 
ページトップ (購入方法案内)へ

 


 


【OSHMS、リスクアセスメント関係】

リスクアセスメントイラストシート
−荷役作業におけるリスクアセスメントの実際−

リスクアセスメントイラストシート

  陸運業の事業場でどのようにリスクアセスメントを導入していくかを示すとともに、作業事例に基づくリスクアセスメントの実施方法を分かりやすく紹介しています。
  さらに、フォークリフト作業を中心に20の作業事例をイラストで示していますので、演習問題としてこれらのリスクアセスメントに取り組むことにより、リスクアセスメントの実践力が身につくようになっています。
 この手法を自社での取組みに反映させることにより、より的確に荷役運搬作業におけるリスクアセスメントを実施していくことが可能となります。

→詳細 A4判/81頁 平成19年10月 初版 頒価 1,338円

こうすれば導入できる 労働安全衛生マネジメントシステム
−陸運業における労働安全衛生マネジメントシステムガイドライン(RIKMSリクムス)の解説<改訂版>−

こうすれば導入できる 労働安全衛生マネジメントシステム

  陸運業で労働安全衛生マネジメントシステムを具体的に導入する方法は、「陸運業における労働安全衛生マネジメントシステムガイドライン(略称:RIKMSリクムス)」で示されています。
  本書は、労働安全衛生マネジメントシステムの基礎的な知識を得ることと、どのように労働安全衛生マネジメントシステムを事業場に導入するのかを分かりやすくまとめています。
  労働安全衛生マネジメントシステムを導入する際に必要な各種の書類等についても、参考例文として示しています。
→詳細 A4判/103頁 平成19年11月 改訂版 頒価 926円

(現在、改訂作業中のため在庫切れ)

リスクアセスメントイラストシート(第2集)
−荷役作業におけるリスクアセスメントの実際−

  荷役作業時の労働災害を防止するためには、労働安全衛生号で努力義務とされている手法である「リスクアセスメント」の取組が有効です。
  本書では、主な荷役作業をイラストで紹介し、演習形式でリスクアセスメントの手法が身につくようにしたもので、リスクアセスメントイラストシートの第2集として新たに15の事例を収録しています。
  第2集のみでもリスクアセスメントの手法をご理解いただくことはできますが、第1集のリスクアセスメントイラストシートと併せてご利用いただくことでより事業場の荷役災害防止の安全水準が向上するものとなっています。

テキストの試読(PDF:2.37MB)

→詳細 A4判/71頁 平成25年4月  第1版 頒価 1,338円

 
ページトップ (購入方法案内)へ



【管理者等の教育関係】

陸運業のための安全衛生推進者必携

  労働安全衛生法では、10人以上50人未満の労働者を使用する事業場においては、安全衛生業務を担当する安全衛生推進者を選任しなければならないとされています。
  本書は、陸運業の特性を念頭において陸運業に従事する安全衛生推進者として身に付けておくべき事項について網羅しました。
  安全衛生推進者の養成講習用テキストとして、また、安全衛生推進者の能力向上教育用テキストとしてはもとより、企業・事業場の安全衛生業務担当者の必携として広く活用いただける内容になっております。

 A4判/281頁 平成28年6月 改訂 頒価 2,468円

陸運業で働く人のはじめての安全と健康
−雇入れ時等の安全衛生教育テキスト−

  新規に雇い入れた従業員は、作業のどこに危険があるかよく分からないので、被災しやすいと考えられます。したがって、新規採用者等の安全衛生教育は、労働災害防止の上から大変に効果が大きいといえます。

  雇い入れ時等の教育で、陸運業の職場に共通する基礎的な事項について的確に教育するためには、テキストを活用することが大変に効果的です。
  是非、このテキストの活用で働く人の安全と健康を確保しましょう。

 A4判/77頁 平成26年5月  改訂初版 頒価 972円

安全管理者必携
−安全管理者選任時研修テキスト−

安全管理者必携

  平成18年の労働安全衛生法等の改正により、安全管理者の選任要件として、従来の学歴と実務経験に加えて厚生労働大臣が定める「安全管理者選任時研修」の修了が必要となりました。本書は、この研修用テキストで、陸運業における作業の特殊性を加味した内容 の研修用テキストです。 
→目次 A4判/168頁  平成22年5月 改訂初版 頒価 2,366円
 
ページトップ (購入方法案内)へ

 



【法令等の資料関係】

労働安全衛生関係法令集

−陸上貨物運送事業関係−

労働安全衛生関係法令集|陸災防

  労働安全衛生法令のうち特に陸運業に関係の深い規定をとりまとめました。

  労働安全衛生法の条文ごとに、関係の労働安全衛生法施行令、労働安全衛生規則等の規則、さらに関係告示の規定を示して、法令の内容が容易に理解できるようにしたものです。

  安全衛生等の講習会の資料としても最適です。

 

 

 

→目次 A4判/109頁 平成22年4月 改訂7版  頒価 565円
陸運業の安全と健康の基本
改正「陸上貨物運送事業労働災害防止規程の解説」

陸運業の安全と健康の基本|陸災防

  陸上貨物運送事業労働災害防止規程は、陸上貨物運送事業労働災害防止協会の会員が労働災害防止のために守らなければならない事項をまとめたものです。
  この規程は法令で定められたことだけでなく、労働災害防止のために行うべき重要事項、労働災害防止に関することがほぼ網羅されています。
  この冊子は、規程の全文を掲載するとともに、規程の条文を分かりやすく解説したものです。
  ページ構成を規程原文は左ページに、解説は右ページとして見やすく分かりやすくしています。

テキストの試読(PDF:1.16MB)

→詳細 A4判/70頁 平成24年6月 初版 頒価 617円

ページトップ (購入方法案内)へ